京都府議会議員村田まさはる

宇治市、久御山町のより豊かな街づくりのために

私は宇治市議会議員として、又、京都府議会議員として25年間精一杯、政治の世界で働かせていただいてまいりました。

現在、我が国は本格的人口減少局面に入り、特に社会・経済の担い手である現役世代の人口が減少することにより、東京への一極集中と若者の地方からの流失もあいまって、深刻な人手不足と消費市場の縮小が起こり、地方経済の縮小と地域社会の衰退が進んできます。

今こそ京都府と、市町村が生き残りをかけた「地方創生」を作り、京都府と市町村が連携して「京都力」を結集し、一億総活躍社会の実現に向けて、真の「まちづくり」をつくり上げていかなくてはなりません。

今こそこれまでの政治経験を生かせる時だと思います。

今まで変わることなくお支えくださった多くの支援者の皆様方のお陰に感謝しながら、これまでの豊かな政治経験をいかして京都府、そして「ふるさと宇治・久御山」の発展にむけてより一層精魂を傾ける決意でありますので、今後とも宜しくお願い申し上げます。

自民党府議会議員団団長
京都府議会議員 村田正治
  • 村田正治府議会報告
  • 村田正治府議会報告
  • 両面を詳しく見る
  • 自民党 京都府議会議員団
  • 自由民主党 京都府支部連合会
  • 自由民主党
  • 京都府議会
  • 京都府
衆議院議員
安藤ひろし
参議院議員
西田昌司
二ノ湯さとし